トリミングとグルーミングの違いとは

トリミングとグルーミングの違いとは

トリミングとグルーミングの違いとは

トリマーになるためには色々な用語を覚える必要がありますが、ここではよく使われるトリミングとグルーミングの違いを説明します。

 

グルーミングとは

シャンプー、ブラッシング、爪切り、耳掃除、肛門腺絞り、足回り、足裏カットなど
犬や猫を清潔にし健康を保つためのお手入れ

 

トリミングを行う人が「トリマー」と呼ばれるが、グルーミングを行う人は「グルーマー」と呼ばれるが日本ではなじみがないことも多い

 

トリミングとは

ハサミなどを使った部分カットや全身カット
デザインカットなどもあり、その犬や猫らしく毛を整えてあげることが目的

 

 

日本での意味合い

日本ではペットショップやトリミングサロンなどトリミングを行ってくれる店では
グルーミング+カット=トリミングとなることが多い

 

つまりトリミングコースにはグルーミングも含まれることがほとんど。
またグルーミングという言葉が浸透していないため、グルーミングはシャンプーコースと表記しているお店も多い。

 

一例として

シャンプーコース シャンプー・爪切り・耳掃除・肛門腺の処理・足回りカット・足裏カット
トリミングコース シャンプーコース+全身カット

 

このような表記になっているお店が多い。
お客さんにも伝わりやすくしている表記になってある。

 

トリマーを目指すなら短期間で費用も安い通信講座がオススメ!
通信講座の中でも圧倒的なサポート力があるヒューマンアカデミーの「たのまな」
資料請求は無料です。
たのまな トリミング講座